So-net無料ブログ作成

京都 新しいおしゃれな八つ橋 nikiniki [和菓子]

スポンサーリンク




京都に旅行にいってきました。

京都のガイドブックを見ていると、小物も食べ物もぜんぶかわいらしいものばかりで、
すべて買いたい!と思うのですが、それは無理w

今回買えたらいいなぁと思っていたお菓子のひとつ、nikinikiの八つ橋をご紹介します。

京都駅の1Fお土産売り場などが並んでいるアスティロードにあるから帰りの電車に乗る前に買おうとやってきたのですが、掲示されている番号がない・・・電車の時間も迫ってきたので焦って駅の人に尋ねたら、アスティロードの中間くらいにぽつんとありましたw
nikiniki4.jpg

お店のショーケースを見てびっくり。いままでのベージュで三角の八つ橋なんてどこにもありません。普段知っている八つ橋とは全然違います。まるで創作和菓子のような八つ橋が並んでいます。
nikiniki5.jpg

でも今回買いたかったのはこの「カレ・ド・カーネル」というお菓子。
nikiniki1.png

手作りもなかの八つ橋バージョンなんですけど、皮の色と中に詰めるあんこの味が豊富です。

皮は色によって味が違ってて、白、ピンク、ブルーはシナモン味(一般的な八つ橋の皮と同じです。)、黒はゴマ味、緑は抹茶味です。

中に詰めるあんこは季節によって変わります。オーソドックスな小豆あんからフルーツのコンフィチュールまでいろいろです。

持ち帰りセットには、皮が2種類とあんこが2種類選べます。
組み合わせは自由なので、私はピンクと黒の皮に、リンゴとシトロンを買いました。リンゴにはスライスアーモンドがついてきます。

生菓子なので2日しか日持ちがしないとのことでしたが、帰宅して食べ終わるのはあっという間w

皮は5枚づつ入っていて、あんはたっぷりのせても十分なくらい入っていました。

そして、柔らかい皮とフルーツの新しい食感。おいしかったです。

このおしゃれな八つ橋を作ったのは、なんと八つ橋の老舗「聖護院八ッ橋総本店」です。
お土産に八つ橋といえば、このお店の八つ橋でした。生八つ橋が出るまではこのカリカリの八つ橋でしたよね。
nikiniki6.jpg

最近はチョコレートのキットカットともタイアップしていて、老舗なのに新しい商品を生み出そうとする姿勢に感動です。

京都また行きたいなぁ。




スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます